<< 口蹄疫 新たに5市町9農家で疑い 宮崎(毎日新聞) | main | 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


知らなかったで済む土地売買…購入側逆転敗訴(読売新聞)

 購入した土地に有害物質のフッ素が含まれ、汚染除去が必要になったとして、東京都足立区土地開発公社が売却元の化学会社「AGCセイミケミカル」(神奈川県茅ヶ崎市)に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が1日、最高裁第3小法廷であった。

 堀籠幸男裁判長は「土地売買時にフッ素の有害性は認識されていなかった」と述べ、同社に約4億5000万円の賠償を命じた2審・東京高裁判決を破棄し、請求を棄却した。公社の逆転敗訴が確定した。

 判決によると、公社は1991年、同社から同区内の化学工場跡地を約23億3600万円で購入。その後、2003年に都条例でフッ素が土壌汚染の原因物質として規制対象となり、05年に問題の土地から基準値を超えるフッ素が検出された。

 同小法廷は判決で、「売買時には社会的に認識されていなかった商品の欠陥について、売り主は責任を問われない」との判断を示し、今回は土地売買後にフッ素が規制されていたことから、「基準値を超えるフッ素が含まれていても欠陥には当たらない」と結論づけた。2審は「取引後に有害性が認識された場合にも欠陥に当たる」としていた。

検察審査会に説明求めた民主・辻議員に質問状(産経新聞)
「強引さ足りなかった」=鳩山首相退陣で中曽根元首相(時事通信)
資料に名前の男性が所在不明 横浜の弁護士殺害 逃走男と同一人物?(産経新聞)
裁判員裁判 自称「ラインハルト」に実刑(産経新聞)
子ども手当て 支給始まる…富山・朝日町は現金で(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 16:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
カードでお金
情報起業
債務整理
モバイル ホームページ
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    AtoZ (08/30)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    めたぼ (07/15)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    まさ☆ぴ (06/24)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    とろろいも (01/15)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    桃医 (01/09)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    サキューン (12/30)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    こういち (12/25)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
    パイン (12/11)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM